« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

冬こいやー

お車の冬支度を着々と。

まずはタイヤ。
ヤフオクゲットのホイールとタイヤを組み込み。
まだ降らなそうなのでとりあえず組んで玄関に置いてあります。

Dscf0214_2

ホイール、15,000円(4本)
タイヤ、13,000円(4本)
組み込み工賃15,000円(4本、バランス込み)
で送料が6,000円くらいだったから計5万切ってるな。
まともに買ったら20万コースだぜよ。アホらしい。

タイヤはまぁあまり積もらないっていう前提で
サイドウォールがしっかりしたもの、雨が多いから排水性を
考えてストレートな溝がしっかりしてるもの、
って前提でピレリの「アイススポーツ」というタイヤを狙い撃ち。
ピレリのスタッドレス、しかも中古なんて!!自殺行為じゃー!!
って中越地区の人は言いそうだけどね・・・。新潟市内はこれで十分。
だいたい雪道ってウデと駆動方式のほうが重要なファクターなわけだし。
4駆と新品のREVO2とABSとヨーコントロールシステムでも事故るやつは事故る。
こちとら駆動力配分を電子制御してる車には乗ったこともないし、
アルトワークスなんてABSもエアバッグもついてなかったんだから。
カーナビもキーレスエントリーも、そしてドリンクホルダー純正装備すら未体験。
決して望んだわけじゃないが鍛え方が違う(哀)。

ついでにフォグランプを黄色に、ポジションランプをブルーに替えました。
もともとGTVのライトはアホかってくらい暗いのでフォグもポジション程度なんだけど
まぁ新しいバルブに替えて若干、明るくなったかな。

この時点で病気が発症。(笑)

浮いたお金でドアランプと足元のランプをブルーに変更。
さらにHID(最近多いあの青白くて眩しいライトね)キットを落札。
EOSというブランド(多分中国製)で色々調べたら信頼性も割とありそう。
1万円だよ1万円。HIDが1万円ッ!!信じられん。

ある種、クリスマスツリーみたいな車になってしまいそうです・・・。
あー楽しみ。

| | コメント (0)

"Smell Like Teen Spirit"

Tamiyaalfagtv1

えへへへへ。憧れてたのよね。
「自分の愛車をタミヤが出してくれてる」って状況に。
ホンダGB400TTも、スズキGSX250S刀も、スズキアルトワークスHB21Sも、無かったの。
どれもミニカーもプラモも、FUJIMIもTAMIYAも、出してなかった。
今回産まれて初めて「プラモが出てる車」を買えた。うふっ。うふふふっ。
しかも外装を見るに1年間しか輸入されなかった’96のV6ターボだろコレ!!
リアスポイラーも無いし!ホイールも同じだし!90年代の外装だし!!
詳細はエンジンのパーツ見ないと分かんないけど。
COOOOOOL!!俺が買わずに誰が買う!!

GTVは現在廃盤で売ってないんで、ヤフオクで買っちゃったよーん。
ここで買っておかないと5年もしたら4000円とかで売られることになっちゃう!
お正月は必死でコレ、作ります。
コレクターじゃないので、廃盤モノでもつくっちゃう。
塗装はスプレーで、デカールはカッターでギリギリカット!!
色はレッドだから下地を吹いて黒にモディファイしなきゃ。
ホイールは流用でなんとか近づけよう。
そしてケースに入れて飾るのね。玄関の加藤大治郎追悼のRC211Vと一緒に飾るんだい。

Rc211v

このRC211Vももなんだかんだで5年くらいたつんだけど・・捨てらんねって。
だって、泣いたもん。

俺オタクじゃないんだけどさ。こういうのは。
でもやっぱりこういう「少年チックなワクワク」って大事だと思うのね。
オトナになるにしてもそういうの踏まえてオトナになったほうが
いいと思うんだよね。
ワクワクを忘れたら男は終わりだぜ。これ信条。

もし将来男の子が産まれたってさ、こういうオヤジの方がいいじゃん。
勉強なんざちょっとコツ教えて偏差値65くらいありゃいいだろ。

まぁもし触ったら助走つけてブン殴るけどな(笑)。

| | コメント (0)

ザッツ・エンターテイメント

ここしばらく久々のコピー。

高校からの友人の結婚式二次会で一席演らせてもらえることになったので!

バンドでやるのでサークルの同期で集まったメンバーで
色々協議して曲を決めたのだが選曲がなかなか非常識な感じでよい。
いやー、やっぱりコピーは勉強になる。

憶えにくぅ~いッ!!

ちょっと古めの曲(ナイショ)なんだけど展開がすごい。
ポップだと思って全員一致で決まったんだけどすげぇプログレじゃんこの展開。
間奏の尺も全部違うし、第一どこまでがサビかよくわからないし。
ドラムも手数が多くて発想が変わってるから結構難しい。
バスドラの打つ位置が独特でランダム。ホントうまい、というか才能あるよ。このドラマー。
この曲みんなちゃんと憶えてこれんのかぁ!?

フレーズだけをなぞってしまうことは時間さえあれば誰だってできる。
ただこういう独創性にあふれた曲をコピーして、
「スピリットをコピーする」ことは結構難しい。
キャリアが長くて演奏が安定していてもつまんないドラマーというのは
そういう部分に発想が及んでいない場合がほとんどでもったいない。
経験がケーススタディとしてオリジナル演る時に生かされてないわけ。
自分のパートだけコピーするんじゃなく各パートの「スピリット」もコピーしなきゃ。

今週末俺んちを拠点に集まって練習するんだけど、
たぶん、苦労すると思うなぁこの曲だけは(笑)。

あー楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティック考

Stick

いつも使ってたバスカーズ(島村楽器ブランドの粗悪品)を買いに行ったら
俺の使ってたサイズが生産終了とな!!な・・・なんてこつ!!

6本セットで1575円と非常識な安価で売っているこのスティック、
重量もバランスも個体差が激しくてバラバラ、音の響きも当然良くない。
叩いてるうちに削れて重量やバランスも激しく変化する。

良くないけどリムショットでのアタックを基本の音色にしてるため
高かろうが安かろうが練習でバキボキ折れまくる。
たまにベーシストに破片が当たる(笑)。
いいスティック買ったって1曲目のサビで
2本で1000円のスティックが弾け飛んだりするのね。
2本で1000円とかするスティックを週2本ずつヘシ折ってみ。
一月(4週)で8本4000円だよ。森林無くなるって(笑)

もったいな~い!!

そんなこんなでずっと使ってたらもはやソレが自分の音になってしまった・・(笑)
乾いてスコーンと抜けつつノイズの多い、俺の音ね。アレはコレの音なのよ。
でもそれ以上にグルーヴを追求するようになって余計にこだわりはなくなった。
フレーズで差が出れば音色なんてライブハウスレベルじゃ関係ないって。

まーよくないんだろうけどさドラマーとしては。そういう基準は。
材質でホントに全然音色が変わるわけだから。
でも折れないカーボン製は鳴りが無いからとても使えたもんじゃない。

そういうわけで普段の141から在庫のあるワンサイズ細い131に変えてみました。
いやー疲れない。軽い。もともと小指遊んでるくらいの軽いグリップをする
楽チンスタイルなんで音抜けてても力は使わないんだけど
鬼なフレーズも楽にできるネェー。さらに走り放題(笑)、でもパワーが無い。

スティックが変わると演奏スタイルまで変わってしまうわけで、
ただいま悩み中。どぉすっかなぁ。

| | コメント (0)

伝えたい、この気持ち

伝えたい、この気持ち。

でも、伝わらない。

隣の駐車場にマーチを停めている奥様へ伝えたい。

でもあなたは何号室にいるの?

伝えたくても、伝えられない。

ルームランプつきっぱなしですよって。

まぁマーチなら・・一晩くらい大丈夫か・・?

最近のマーチとかキューブの電気リーク量の少なさは異常だぜ。

ちなみに90年代アルファは電気は勝手に漏れちゃうので

降りるときに電装品は全部オフにすること!という「暗黙の了解」がある(笑)

ま、なんにせよ、合掌。

| | コメント (0)

終末思想OR週末思想。

身近な人が「2053年に人類は死に絶えている」という予言にハマっているらしい。
まだいんのか!?そういうの。
・・・・で?・・・・だから?

そういう人間がそういうことを発言するたびに貴重な酸素を吸って
口からCO2が排出されていること自体もはやコメディーなんだっつの。
結局無産じゃん。ナイス害だっつの。

そんな不毛で無産なCO2を排出するくらいなら
↓こういうCO2を排出した方が良いと思う。

なー。元気でるっしょ。ちなみに俺は無神論者だ。
予言能力みたいなものは否定しない。
しないけどそういうのポジティブに転化されたことないじゃん。見苦しいだけで。
信じる人も行動に転化できない人だけじゃん。だからもういいっしょ。
後のことはみんなで考えてなんとかするから君らは一足早く予言通りに死んでくれ。
大丈夫だ。安心しろ。葬式はクリーンにまとめてやる。心配するな。
オノレの信じた予言くらいは従えよ。何回繰り返してんだよオイ。バカじゃねぇのか。
のうのうと理想論者が必死で作り出した未来の中で生き延びてんじゃねぇ。

チャオ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽~に落札~!!

先日のホイール、さっき落札しました!

13,000円から競りあがって4本で15,500円!!安っ。
やっぱ俺ってこういう「無駄なもの」に関しては買い物上手♪

ちょっとタイマンで競ったけど評価23の若造に評価91の俺様が負けるわけがねぇ。
自動延長すらさせない終了まで「5分5秒前」の一撃入札だぜ。

自動延長の場合終了10秒前にやってしまうと相手に気づかれる可能性が高まるのだ(笑)
相手の心理も読まねば無用の争いで損をするだけね。

よっしゃー!!これで冬は・・・あっ!!!
タイヤ持ってねぇ!!(笑)

| | コメント (0)

AC/DC愛。

「世界には二種類の人間しかいない。AC/DCが好きなやつと、好きじゃないやつだ」
by俺。

うーむ。大したことないと思うかもしれないけどコレはコレで結構衝撃なんだよこの曲は。
「金太郎飴的」「どのアルバムのどの曲も同じ」・・・いやいやいや。
ファン的には「この口かゴルァーッ!!」とやりたいところだ。
音楽ジャーナリストでそう書くやつがいたらキーボードのボタンの配列を全部変えてやる(笑)

俺の誕生日10月22日に発売になったニューアルバム「BLACK ICE」。
買ったさもちろん。特典のポスターもらったよ。
剛直な曲しか作らないAC/DCのこのまた剛直なポップソング、衝撃。

世界でも類まれな「世界中のアリーナを常に、どこでも満員にしつづけるバンド」
「世界一のロックバンド」が引退を視界に入れながらも「新しいことをやるんだ!」という
情熱を持っていることはアルバムを聴けばよくわかる。
シングルじゃない曲がめちゃくちゃイイんだよ。AC/DCは!

今のところ20年に一回、来日公演を演っている。
あー今回のツアーで来るんだったら仕事休んででも,、借金してでもいかなきゃ。
このまま引退でもされた日には15歳の俺に申し訳がたたん。

AC/DCを「単純」だと思ってしまうミュージシャンは修行が足りない。
嫌いなのは全然いいけどよく知らないくせに何か言うことは許さん。
LAメタルとの違いを技術的に説明できないミュージシャンは
才能も努力も情熱もルーツ愛もなんもないから今すぐ辞めるべきだと思う。邪魔だ。
曲はかなり凝ってると思う。いや実際凝ってる。相当に。
兄弟ゆえのギター・アンサンブルやドラムの「押して引いて」はけっこう芸術。

ライブ見たら、「BACK IN BLACK」の5拍目で俺は泣くぞ。間違いなく。
「WHOLE LOTTA ROSIE」のリフの合間に「アンガス!」って叫んで
帰り道で死んでもまぁいいかみたいな。

↑このドニントンのライブの音源CD「AC/DC LIVE」は
ブルース・フェアバーンプロデュースの傑作。
13年間聴きまくったら傷だらけで、もう聴けなくなってしまった・・・。

Keep On Rockin'。Dudes。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ

発見。こっちのデザインのホイールを見っけて入札しました。
検索ワードの不備で安く転がってるのを発見!!

Gtv_wheel Wheel_normal2_2

乗ってるやつがマイナーチェンジしたモデルのホイール。
ツインスパークのやつ?だったっけ?1997~2000年くらいかな?
落札できるといいなぁ・・。

でも・・・なんか・・・

この真ん中のやつに・・似てる・・・

Movie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッドレスレス

そう。スタッドレスレスなのよ。

朝と夜なんかキーンと冷えるようになってきた今日この頃。
このままではすげぇ予測可能な惨劇が待っている・・・

買わなきゃっ!!よし検索だ!!

えーっと、愛車のホイルサイズは・・・
スタッドレスなんか16インチでいいや。
中古かオークションで安く上げよう。

PCD(ボルトの間隔):98、5穴。
オフセット(ホイル中心線からボルト面の距離)、30,5。
んんーっ!!

この時点で基本的に地球上のどの車とも共通してない。

ていうか同じアルファの他車種のやつも適合しないじゃないか・・。
156、147用だと多分キャリパーかブレーキディスクかホイールハウスに当たる。
155用はイカすけど4穴だし。なんてことしやがる。
数万円でダサめのノーマルホイールを買うか、
Wheel_nomal

15万くらい出してバッチリキメるか。

Wheel_custom

迷うまでもねぇ。

カッコつけるために乗ってるんじゃないもん。
それにしても純正ダサい・・。ハァ。

| | コメント (0)

Sweet Home Niigata。

休日の楽しみは、こんな感じです。
「sweet home niigata」と思っていただいて
ニール・ヤングが小千谷のソバを「マズイ」って言った、と仮定してどうぞ。(笑)
・・ていうか、誰もしらねーか歌詞は。
多分世界の人口の5分の1くらいは知ってる曲ですのでこの機会に憶えてください。
レイナード・スキナードの「SWEET HOME ALABAMA」です。
「ニール・ヤングが南部の悪口を言いやがった、
サザン・マンはもう彼のことなんて必要ない」って歌ってます。
真っ青な空(Where the skies are so blue)という歌詞はピッタリ!
基本的にブルーじゃなくてグレーなんだけども(笑)、こういう日は貴重で心躍る。

ちょっと踏んだら段差でCD飛んでしまってますが(哀)・・
フォロロォ~ンってエンジン音もバッチハマってるでしょ!
916C2A、いいエンジンだぜ!!
休日のドライブはこんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tribute to the 田舎

Img26154950

ギタレレっていうちっこいおもちゃギターを持ってるんだけど。
これが結構シブい音するのね。
YAMAHA製で結構しっかりした作りで。
でもフレットが小さすぎてもはやソロとか曲芸(笑)

ま本格的な曲作りには到底使えないシロモノなんだけど。
田舎トリビュートな曲ができたのでUPします。
もう弾いてる途中で飽きちゃってる感じがまた良くて。

もうミスってもマイクに手が当たっても録り直す気も起こらず(笑)。
ボロい車で何にもない田舎道をドライブしてる気持ちで聴いてください。

windows media playerプラグインです。

| | コメント (0)

挫折した君へ。

ギターを挫折した君へ。
ギターだけが人生じゃない。
ギターに挑戦したことに価値があるんだ。

Guitar

ルートインの廊下。
きれいなお花が飾ってある。

よく見たら・・・

Up

ギタースタンドやん!!

夢に敗れたギタリストよ・・
あきらめるな!!

ルートインが夢に敗れたギタリストを募集してるかどうかは
自分で調べてくれ(笑)

| | コメント (0)

アルファ・ロメオ・スプリント・ザガート

アルファロメオSZ。たぶん実車を見たことのある人はほとんどいないと思う。

世界に1000台しかないけどそのIL MOSTRO(THE MONSTER)とも形容される
デザインのせいか日本では3万キロ以内の中古がほとんどで
しかも今わずか250万~350万で買えちゃいます。
しかもタマ数が結構あって選べちゃう。
縦置きの3000ccV6、210馬力で最高速245km/h。
アルファ・ロメオ最後のトランクアクスルFR。

ああああーーーっ。乗りてぇっす。

なんかこう、SZのデザインとかサウンド、その個性を余すところ無く表現した
VTRないかなと思って探してたら・・・ありました!!

↓この動画がSZという車を一番端的に表現してると思う(核爆)!!
聴くべし!!このエンジン音を!!

これ見た後もまだ乗ってみたい。そんな怪物っす。

| | コメント (0)

Blues,Rock and Pops.

ブルースロックとポップスの融合。
ホネのある演奏と澄んで透明感のある女性Vo。

ルイ・ホフステン。

スウェーデンのシンガー。日本では無名。
Amazonで買ったけど届くのに1ヶ月以上かかるってさ。
最高。理想的。初期Luvspreamで俺が目指したもの。
「この感じ」が伝わらずに孤軍奮闘していた俺の気持ちは
その場にいたtoshie嬢は今なら、解ってくれると思う。
こういうギターが自身のスタイルとしては理想的。
(あくまでも俺が弾く場合っていう意味で)
俺はキース・リチャーズかジミ・ヘンドリックスになりたかったの。
なれなかったけど。

この国のポップスは「泣く」か「笑う」かしかなくて
こういう「泣き笑い」感が無くてつまらない。
椎名林檎が「無罪モラトリアム」デビューした時はこの斜に構えた「泣き笑い」感が
満ちていてすぐにコピーバンド組んだもん。
これは口癖のように言ってることだけども
「♪ひとりじゃないよ~♪」的弾き語りは演るほうも聴くほうも
知能が低すぎてうらやましいとすら思う。
そんなオメデタイやつなんざいねぇよ。
そんな風に金魚かメダカ並みに生きれたら素晴らしいと思う。

ポップスとなるとどうも流行りに合わせて白黒つけたがる人が多いけども
こういう「グレーゾーン」を表現するほうが難しいし長く聴ける曲になると思う。
そう、Mickey Mouse Cultの「Tasty」の泣き笑いの世界観。sad but funny.
これからも、いつか日本語で具現化するチャンスを狙っていきたい。

↓試聴できます。サインイン画面のポップアップ出ますが無視して
是非全部聴いて!!俺のベスト曲「Let the best man win」。
聴く時はCメロ、アウトロ等々のアレンジもよく聴くこと!!!

http://www.jango.com/music/Louise+Hoffsten?l=0

捨て曲無しのアルバムはもっと燃える。
チェケラ。

| | コメント (5)

おいらに元気を分けてくれ

Yamamotoyama Stone

休みの日はできるだけ人のいない大自然の中に行く。
別に人間嫌いというわけじゃないけど平日は
人との関係に結構ピリピリして過ごしてるから
休みの日は俺と、車と、自然と、音楽。これだけでいい。
ID残しておこうと思ってたmixiも退会しました。
カドが立つのかもしれないけど、縁切れちゃう人もいるかもしれないけど。
ま別に俺はどっか行くわけじゃないんで、いいでしょー。

今日は小千谷の「山本山高原」へ。
同僚が看板を見て気になってるから行ってくれば?とのことで。
はぁー何もねぇ(笑)。だけど中々の絶景。
こういう慰霊碑とか、記念碑とか読んで思いを馳せるのも好き。
慶応大学名誉教授の記念碑と旧日本軍の陸軍中将の記念碑。
「幻影の人は去る 永劫の旅人は帰らず」か・・。
アンニュイな詩だ。どういう意味なんだろ。
そして小千谷といえばソバ。有名な「わたや」で天ソバを頂きました。
スゴイ上品なソバで、どちらかといえば荒っぽい信州ソバのほうが・・好きかな・・。

ちなみに行き帰りの高速は、リラックスした音楽を流しながら・・・
どけやぁこの野郎ぉぉぉぉっ!!(怒パッシング)」(笑)

旅レポもどんどんUPして行きますよー!!
クソ田舎限定だと思いますけど(笑)

| | コメント (2)

天使のように大胆に、悪魔のように細心に



「black cherry stone」。
最近、というか結構前から、結構好き。
アレンジもいいし、ザック・ワイルドが「変な方向」に行っちゃってから
なかなかこういうホネのあるロックは流行ってなかったからねぇ。

The Almightyもそうだけど、ギミック無しで良いってのは
かなり難しいことなんだよ。
それこそ工夫と才能と伝統愛が問われる。
流行に乗るのは結構簡単で、それがプロと呼ばれるなら
プロってかなり辛いもんだと思う。

日本語でこういうバンドがかっこよくできたらスゴイと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイオクタソ

満タンにするとがっぽり入る今の車のおかげで

スタンドで結構色々貰えるようになった。

ハイオクなんで高いんだけど。

カード払いで4円くらいのキャッシュバックがある。

さっき満タンにしたらティッシュもらった。

Tissue_3

・・・ティッシュバック・・・か・・・。

ププッ。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »