« 伝えたい、この気持ち | トップページ | ザッツ・エンターテイメント »

スティック考

Stick

いつも使ってたバスカーズ(島村楽器ブランドの粗悪品)を買いに行ったら
俺の使ってたサイズが生産終了とな!!な・・・なんてこつ!!

6本セットで1575円と非常識な安価で売っているこのスティック、
重量もバランスも個体差が激しくてバラバラ、音の響きも当然良くない。
叩いてるうちに削れて重量やバランスも激しく変化する。

良くないけどリムショットでのアタックを基本の音色にしてるため
高かろうが安かろうが練習でバキボキ折れまくる。
たまにベーシストに破片が当たる(笑)。
いいスティック買ったって1曲目のサビで
2本で1000円のスティックが弾け飛んだりするのね。
2本で1000円とかするスティックを週2本ずつヘシ折ってみ。
一月(4週)で8本4000円だよ。森林無くなるって(笑)

もったいな~い!!

そんなこんなでずっと使ってたらもはやソレが自分の音になってしまった・・(笑)
乾いてスコーンと抜けつつノイズの多い、俺の音ね。アレはコレの音なのよ。
でもそれ以上にグルーヴを追求するようになって余計にこだわりはなくなった。
フレーズで差が出れば音色なんてライブハウスレベルじゃ関係ないって。

まーよくないんだろうけどさドラマーとしては。そういう基準は。
材質でホントに全然音色が変わるわけだから。
でも折れないカーボン製は鳴りが無いからとても使えたもんじゃない。

そういうわけで普段の141から在庫のあるワンサイズ細い131に変えてみました。
いやー疲れない。軽い。もともと小指遊んでるくらいの軽いグリップをする
楽チンスタイルなんで音抜けてても力は使わないんだけど
鬼なフレーズも楽にできるネェー。さらに走り放題(笑)、でもパワーが無い。

スティックが変わると演奏スタイルまで変わってしまうわけで、
ただいま悩み中。どぉすっかなぁ。

|

« 伝えたい、この気持ち | トップページ | ザッツ・エンターテイメント »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伝えたい、この気持ち | トップページ | ザッツ・エンターテイメント »