« 「しんぼる」 | トップページ | 逸品。 »

好きなギタリスト:アコギ部門

「好きなギタリスト」を考えてみる。
エレキ部門だとジェフ・ベックやキース・リチャーズが
好きなんだけどちょっとそれだとベタなのでアコギ部門。

何押尾コータロー?エリック・クラプトン?
バカ言ってんじゃないよ!まぁ好きっちゃ好きだけど。
無理矢理ランキング作るならこんな感じ。

1位はトミー・エマニュエル。この人はもう宇宙人ですね(笑)
「上手い」ギタリストは星の数ほどいるけども、
キレといいノリといいトーンといい、気持ちよさではもはや別格。

ほいでねぇ、2位は意外かもしれないけど、
フリートウッド・マックのリンジー・バッキンガム。
正確にはこの人は「エレガット使い」になるんだろうけど。

この人はそんなに飛びぬけた曲を書く人じゃないような気もするけど
学生時代に授業で(!)初めて見たこの「Big Love」のソロ・バージョン、
なんか強烈だったのね。一瞬ディレイ使ってるのかと思った。
栗原教授ありがとう。
しかもバッキンガムって名前といい、その風貌といい、
「ヴェリー・ブリティッシュ」な感じが好きなのよね~。

3番目は・・悩んだけどKT Tunstallかなぁ。
かなり毛色が変わっちゃうんだけど.。セカンドアルバム良くなかったけど・・・。
レコード会社が余計なことをしたんだろーね。2流ポップシンガーになっちまった。
あの路線ならシックスペンス・ノン・ザリッチャーを聴くけども・・?

3人に共通するのは「型にハマってない」ってところやね。
アル・ディ・メオラもパコ・デ・ルシアもジョン・マクラフリンも村治佳織も
死ぬほど上手いけど一種の伝統美を極めて成功した人たちなわけで
個人的にはあんまり・・。面白くない。正直眠い。
押尾コータローも素晴らしいが
チューニングをDADGADにするのは余りにギターに頼りすぎな気がする。

あくまで私見なのでご意見もあろーかと思いますが・・・。
なんかいいのあったら教えてくだせぃ。

|

« 「しんぼる」 | トップページ | 逸品。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「しんぼる」 | トップページ | 逸品。 »