« 仙台市に行ってきました | トップページ | FACE TO FACE »

Re:新潟県民様

そうですか・・。お疲れ様でした!
仙台青葉区ではガソリンがなかなか手に入らないために
県外の身寄りのもとへ行けない、食料を買いに行けない、
どこに行けば物資が手に入るのかわからない、
など軽度の被災者にも影響大の様子でした。
自宅や職場に家族や同僚の安全を確認しに急いで戻った人に
途中で冷静に満タンにした人などほぼいないでしょうし、
実際急いで戻ろうとしたためほぼ全ての営業車には
燃料が残っていない、とのことでした。
青葉区内の状況的に、ライフラインが止まっていてもおそらく
原発や津波の被害のない被災地域の方々は絶対に
現状に声を上げないでしょう。それが心配でもあります。

まさに「ガソリンさえあれば・・!」という状況かもしれません。
社用車で行かず一番燃費のいいダイハツブーンを持っている
社員の自家用車で行って正解でした。
青葉区に集まっていた社員にはライフラインが回復したら
なるべく物資、特に容器はもっと困っているひとに回してくれと
頼んでおきました。
皆さん比較的落ち着いて行動されていましたが、
至る所に行列が出来ておりイラついてきてる雰囲気も
あるそうです。

民間の救援物資やタンクローリーが
まったく高速を利用できなかった、という点は
対応としては遅さを弾劾されても仕方のない現状ですね。
今後議論の的になるのではと思います。
今夜池上彰さんが出られた番組は世相に合わせてわかりやすく
とても良かったです。多くの人の不安が解消されたと思います!

枝野・・総理大臣でしたっけ?あれ?総理大臣って誰だっけ?(笑)
もとい、官房長官の発言の回りくどさは(結論が常に後述)
国民やマスコミの反応が過敏になっていることが原因で
それに配慮しているだけで非難される謂れはないでしょうね。
ビジネス的に結論→説明では後半誰も聞いてないでしょう。
こっちが落ち着けば落ち着くほど枝野官房長官の説明もわかりやすく
なると思います。「事象」という言い方はよく気をつけておられるということなんですね。

今日の夕飯はコンビニでパンやティッシュが売り切れている
向かいの棚で売れ残って半額になっていたカツ丼でした(笑)。
何をどう思ったのかわかりませんがトイレットペーパーも
買いだめしてる人がいるようです。
計画停電で真っ暗だとオシリの場所がわからなくなって大量に使うとか?
理由がよく分からないので苦笑いするしかないですが
総理はトイレットペーパーの件とか水戸納豆が店頭に無い理由とかを
記者会見で積極的に発信してほしいです。
政治家より官僚の動きがはるかに目立つという現状はマズいでしょう。
ま、とにかく新潟県内ではいつもどおりの生活ができていますので
お互い落ち着いていきましょう!

|

« 仙台市に行ってきました | トップページ | FACE TO FACE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1123458/39256591

この記事へのトラックバック一覧です: Re:新潟県民様:

« 仙台市に行ってきました | トップページ | FACE TO FACE »