« 宇宙に想いをはせる休日 | トップページ | 使い回しを止める男 »

玉突き事故は回避できます

(注:新潟の新新バイパスの頻発事故限定の話です)

今週は内勤で帰りが早いっ!!うれしいっ!!

けどバイパスの渋滞ピークを抜けて帰らなきゃいけない。
なんかやっぱり毎日のように事故起きてますな。
今日も視界が悪かったから5台くらい玉突きやってましたな。

その話を人にしたら
「運が悪いねぇ」とのこと。

違うっ!!それは運ではないっ!!

ここからは言葉を選ばなければ・・・。
玉突き事故で一番悪いのは後ろから追突した輩、はいいが、
他全員が「運の悪い人」というわけではないのだ。
「なぜ信号の無いバイパスで玉突きなんて起こるのか?」
「なぜ80km/hから急停止なんてことが起こるのか?」
「なぜ免許もってるいい大人がマヌケにもぶつかってしまうのか?」
「前が詰まってて後ろから追突されたんだからしょうがない?」

考えろこのド低脳が!!(アッいけね・・)

車間距離を取ってない、
さらに前方不注意なんてのは初級編以下なんで
そんな低次元は置いといていいんですよ。
追突されるのは
「あなたが車速のコントロールが出来てないこと
が原因」です。

バカだからベッタ付けで走る
⇒ブレーキ踏んでアクセル踏んで、ブレーキ踏んでアクセル踏んで。
⇒前の車が少し速度を落としただけでブレーキを踏まなきゃならない
⇒速度の高低差が耳キーンなるくらいになる。バカだから。
⇒前の車が一瞬止まったら反応速度の関係でより
 急なブレーキが後ろに伝播していく。
⇒もはや前を見てようが見てまいが関係ないほど近くて急激に
最終的に必然的に発生する「反応が一瞬遅れた人」がガシャン。
⇒もともと車間距離取ってないからガシャンガシャンガシャン・・。
⇒追突されたー。被害者だー。お祓いだー。呪いだー。
⇒大渋滞。反対車線も見物渋滞。

オマエもある種一味なんじゃボケー!!

手前味噌ですが俺、あの渋滞の中で、急発進急停車の連続の中、
ほとんどブレーキ踏んでないし停車もほぼしてないんですよ。
普通に悠然とタバコに火付けて音楽聴きながら流してるんですよ。

車間距離とって、前の車がブレーキ踏んでも
アクセルから足浮かすだけで調整してブレーキ踏まずに
一定の速度で追従できてるんですよ。
タバコ見ながら火付ける余裕も十二分にあるわけ。
前の車が急発進しても付いていかずにスーッと発進するんです。
俺の後ろの人は一定のリズムでついてこれるわけ。
いつもの道路のいつものリズムだから。
前の人が止まってしまっても俺の車は余裕があるので
ゆっくりと速度が落ちていき、ニュートラルで転がして
必要にして十分なブレーキランプ点灯時間の後に止まるわけ。
タバコだろうが熱々のコーヒーだろうが平気なんですよ。
なんなら弁当だって走りながら食えるし着替えでもできるわ。
着く時間一緒。疲労無し。バカじゃないのあんたたち。

玉突きもヒヤリもハットも無縁の話ですよ。
わかるでしょ!

「後ろから突っ込まれない運転の仕方」ってのがあるんです!!
もちろん居眠りとかてんかんの発作で、とかは別の話ですけど。

せめて読んだ人は認識を新たにするよーに!!
でもバカは死ななきゃ治らないんだよねー。

あっはっは。

|

« 宇宙に想いをはせる休日 | トップページ | 使い回しを止める男 »

車とドライブの奮闘記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1123458/44744581

この記事へのトラックバック一覧です: 玉突き事故は回避できます:

« 宇宙に想いをはせる休日 | トップページ | 使い回しを止める男 »