« GTV引退、そしてポロGTIへ | トップページ | 初トラブル「ターボホース抜け」 »

ポロ納車、インプレッション

ポロGTI、早速軽整備の後納車してもらいました。

まぁ納車が異常に早いですが多少のリスクもありますので
詳しく書かないほうがいいかなということもありますが
届いて速攻でチェックをしてもう引き渡してもらいました。

早速ブローオフバルブの移植、シガーソケット電源を
ヒューズボックスから引いたりと初級の加工をほどこして、
後日ブーストメーター装着など軽い部分に手をつけたいと思います。
小一時間で装着できると思いますけどね。

Polo_ocean_big_2

納車後日本海の夕日をバックに写真を少々。
夏の日本海の夕日はいつでも広報写真バリのが撮れますわ(笑)。
その後バンドの練習、笹川流れまでのドライブ、
コインランドリーで洗濯、買い物などこなしましたが
ドラムの機材をトランクに、また洗濯物や買い物したものを
後部座席に積んだりして。いや~5ドアハッチって便利です。
後方視界の邪魔なんでリアのヘッドレストは外しちゃいましたけど。

マイナスポイントとしては、
*ブローオフの音が全然聞こえない。全部大気開放してやろうか(笑)
*見た目が余りにもおとなしい。渋すぎる。
*巷に溢れるゴルフ5のGTIが意外とカラんでくる(笑)
*ドリンクホルダーは実質、運転者を除いて3つ付いている。
俺のはーっ!!??もう一個つけなきゃ。
*電動格納ミラー、スイッチはあるが付いてない。オプション?
(→後日談:付いてました。スイッチ倒すんじゃなくて回すんでした(笑)。車屋にて爆笑。)
*ファブリックシート、ホールドはいいがケツが蒸れる。
*純正シフトノブ、手前が丸くないので手がちょっと痛くなる。
*120km/hあたりからエンジン音が巡航にはちょっと煩いかな。
(それ以上はオーディオも会話もOFFなので煩さくてもイイんだけど)

他は、8割方期待した通りです。
コンパクトカーですがまぎれも無いGTですわコイツわ。
簡単にチギられるような事態は起きないでしょう。
ただ前車に比べて「音のインフォメーション」が
極端に減っているためいまいち掴めてない部分が
多いんですけどね。
エンジンフィールの気持ちよさや扱い易さ、絶対的速さは
アルファのV6ターボの方が勝っていることは変わらない。
やはりアレは素晴らすぃターボエンジンであった。
極低回転域(1100rpm~2000rpm)あたりのトルクは
時々「うっ」と思うこともありますが
大抵の坂は5速ホールドでも普通に登っていきます。
笹川流れ周辺のワインディングはスイスイです。
ターボラグやトルクのばらつきはほぼ無いです。
ピーキーさは極めて少なく退屈なくらいですわ。
でも200km/h巡航が普通に出来るレベルだし。
細かい部分は自分で改良するのでブーたれたりしませんので。
ほぼ、満足しております。

これから快適な愛車を作っていきたいと思います。
楽しいっすね♪

|

« GTV引退、そしてポロGTIへ | トップページ | 初トラブル「ターボホース抜け」 »

車とドライブの奮闘記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1123458/46425875

この記事へのトラックバック一覧です: ポロ納車、インプレッション:

« GTV引退、そしてポロGTIへ | トップページ | 初トラブル「ターボホース抜け」 »